管理職の求人を探しているならms-japanがお勧め

  1. ホーム
  2. これからのキャリアに

これからのキャリアに

オフィス

世界と戦うスキル

近年若い人でも転職する人が増えてきています。これからの時代副職が当たり前といわれている時代ですが、不景気にあおられない安定の職業も存在しています。それは何かというと「貿易事務」です。貿易事務は今転職の中でも大変人気が高く、その理由としてインバウンド、アウトバンドビジネスが盛り上がっている背景があります。オリンピックに向けてますます海外からのゲストや海外に向けて日本をアピールするチャンスが広がり、貿易事務に転職しようと狙っている人も増えています。貿易事務とは簡単に言うなら輸入と輸出に関する事務です。国内取引とは異なり、海外を相手にする為、転職時にも圧倒的に経験者の方が多いのが特徴です。未経験の場合は資格を取得したり、知識はあらかじめ蓄えておかなければ実務でついていけない事があります。というのも、貿易事務は専門的な仕事といわれていて、海外における文化や知識はもちろんのこと通関や法律についても学ばなければなりません。特に税金や法律の部分は経験と勉強でしか蓄えられない部分になるため、ハードな部分といえるでしょう。細かい気配りや作業が好きな人には向いている職業でもあります。自身でいずれは個人ビジネスを立ち上げたい人にも向いています。今は中国やアジアの諸外国のプロダクトが盛り上がりを見せている為、爆発的に売れる商品を自分でリサーチしたい人にもおすすめな仕事です。但し締時間や時差においてはシビアな世界です。